使い勝手の良さも魅力のイベント車両のラッピング
  • 使い勝手の良さも魅力のイベント車両のラッピング

    • イベント車両を手配してもらい、なおかつラッピングをしてもらうという対応をお願いすると宣伝効果を高めることに役立ちます。
      イベントの内容に合わせて、さまざまイベント車両のラッピングが可能です。実際にどういったシーンでイベント車両のラッピングが活用されているのかというと、サンプリングを行う時に活用されています。
      コスメや飲食物を用意して宣伝をしていく時に使うのです。


      とにかく目立ちますから、集客効果が高まることが期待できます。
      サンプリングではなく、普通に飲食物を販売するという使い方も可能です。
      テントなどを設営するという手もありますが、それだと結構手間がかかります。

      イベント車両のラッピングでお店を開くと、移動も設営も楽ですからスムーズに営業できて便利です。また、この方法で宣伝活動をすると目的地に着くまでの間も宣伝できるというメリットがあります。

      行動を車で移動していくため、多くの人の目にとまります。

      このように、自然な形でアピールができるので大変便利な方法だと言えます。ちなみに、ラッピングは剥がしやすいというメリットもあります。


      これによって修正したい時や変更したい時には簡単に行うことができます。

      イベント車両のラッピングの情報を集めました。

      塗装ではこうはいきません。


      剥がすことでイベント車両から普通の車両に戻すことができますから、レンタルの車両にも使用できて便利です。



      こういった使い勝手の良さがあり、宣伝効果以外の部分でも魅力を感じられるのが嬉しいところです。



  • 車のラッピングの特徴

    • 貸切バスをラッピングするメリット

      社員旅行などで貸切バスを利用する時には、ラッピングをするのがおすすめになります。街中で道路を見れば、一般車やバスなどの車体に会社名やマスコットなどのデザインを入れたものを良く見かけ、宣伝効果がとても高いのが特徴です。...

  • 読めば解る車のラッピング

    • ラッピングができる貸切バス

      バスのボディにはさまざまなデザインがあり、そのバスを所有している会社のトレードマークとなるデザインのペイントがあしらわれているのはもちろんのこと、バスのサイドや後方に設置されている看板をマウントできる広告スペースにはさまざまな広告が表記されバス会社は広告収入を得る事ができます。貸切バスにラッピングをする場合は看板をマウントする手法だけに留まらず、バスのボディ全体を巨大なキャンパスのよう活用して走る広告塔として機能させ視覚的にも大々的にアピールできます。...

  • 車のラッピングの知っておきたい常識・車のラッピングの常識